業務内容

主要業務

あべ社労士事務所がご提供するサービスは「人事労務担当者の育成」であり、具体的には以下の業務を通じて育成を行います。

  1. 就業規則・人事労務関連規程の作成・修正支援
  2. 人事制度(役割等級制度・人事評価制度・退職金制度)の設計・導入・運用支援
  3. 経営者・人事労務担当者からの相談対応

1. 就業規則・人事労務関連規程の作成・修正支援

組織を運営していると「人」に関するトラブル・お悩みが必ず生じます。

人が集まる組織には一定の規律・ルールが必要であり、そんなときに役立つのが就業規則をはじめとした人事労務に関連する規程です。そして柔軟な組織運営を行うためには、規律・ルールも状況に合わせて柔軟に変更させる必要があります。

刻一刻と変化する事業環境に合わせて、御社が自ら就業規則・人事労務関連規程を柔軟に修正できるように、当事務所が御社の人事労務担当者を育成します。

2. 人事制度(役割等級制度・人事評価制度・退職金制度)の設計・導入・運用支援

「組織のために頑張っている人に報いたい」「頑張りが不足している人には頑張るような仕組みを導入したい」、経営者からご相談いただく内容はこれに尽きます。

そんなときに活用するのが人事制度であり、効果があるのが役割等級制度・人事評価制度・退職金制度の導入です。

しかし、多くの組織では人事制度を導入しても、運用が疎かになっているのが実情ではないでしょうか?

適切な運用がなされていない人事制度はむしろない方がマシです。当事務所では組織の規模に合わせた人事制度の導入支援から、適切な運用をできる人事労務担当者を育成します。

3. 経営者・人事労務担当者からの相談対応

たった3人の集団でもグループに分かれるのが人間です。組織の運営で「人」に関するトラブル・お悩みは日々生じます。

法令に沿った対応を原則とし、いかに合理的、公平に対応できるかという点が組織運営の肝です。様々な業種や従業員規模の会社からのご相談に対応した経験や事例から、ご相談内容に適した解決法をお伝えします。また、そもそもトラブルを未然に防ぐための体制づくり・ルールづくりについても当事務所は支援いたします。

しかし、組織運営の主役は経営者であり、サポートするのが人事労務担当者です。当事務所は、人事労務担当者が日々の「人」に関するトラブルに自律的に対応できるように、育成します。

契約形態

あべ社労士事務所では、契約形態として以下の3つの顧問契約をご用意しております。当事務所は人事労務担当者の育成という観点から、1回限りの相談や時間単位の相談などの単発のコンサルティングは行っておりません。

  1. 訪問相談
  2. オンライン相談(電話相談)
  3. メール相談

なお、当事務所とご契約をいただいた会社には、契約特典として、就業規則(正社員用、限定正社員用、契約社員用、嘱託社員用)、育児・介護休業、退職金、SNSの利用に関する規程等の規定例や労使協定、残業許可申請書等の実務にすぐに利用できる様式集(現在20種類)を差し上げています。もちろんこれらの規定例や様式集は法令改正があれば更新していきます。

1. 訪問相談

基本料金:月額13万円(税別)

月に1回、御社を訪問し、経営者・人事労務担当者からの相談に対応します。

一般的な社労士事務所では、就業規則・人事労務関連規程の作成・修正、人事制度(役割等級制度・人事評価制度・退職金制度)の設計・導入・運用などを月額料金と別料金としていますが、当事務所では事業環境に合わせて人事制度や就業規則等のルールを柔軟に変更すべきと考え、また料金形態のわかりやすさから基本料金の中に含んでいます。

また、毎月の訪問時の際に、役員会議や社内会議などへの出席、労働法令やハラスメント対策などに関する管理職研修・社員研修を行うことも可能です。

原則として月1回の訪問ですが、訪問回数を複数回にすることも可能です。1か月内で複数回の訪問となる場合は10%割引をいたします(例:月2回訪問の場合は23.4万円:13万円 x 2回の10%引)

福岡県外への訪問の場合は別途交通費をいただきます。福岡県内の場合、交通費は不要です。

なお、この契約にはメール相談を含みますので、Chatwork等を用いたメール相談は回数無制限でご利用いただけます。

2. オンライン相談(電話相談)

基本料金:月額8万円(税別)

業務内容は訪問相談とほぼ同様ですが、事前に日時を決めた上でAppear.in、Skypeを用いたオンライン、または電話により対応します。

また、オンラインツールを用いた場合に限りますが、労働法令やハラスメント対策などに関する管理職研修・社員研修を行うことも可能です。

なお、この契約にはメール相談を含みますので、Chatwork等を用いたメール相談は回数無制限でご利用いただけます。

原則として月1回の相談対応の料金ですが、相談回数を複数回にすることも可能です。1か月内で複数回の相談対応となる場合は10%割引をいたします(例:月2回対応の場合は14.4万円:8万円 x 2回の10%引)

なお、この契約にはメール相談を含みますので、Chatwork等を用いたメール相談は回数無制限でご利用いただけます。

3. メール相談

基本料金:月額3万円(税別)

経営者・人事労務担当者からの人事労務に関するトラブルや悩みの相談、就業規則・人事労務関連規程の見直し等の相談について、Chatworkやメールを用いて対応します。相談回数は無制限です。

3つの契約形態による業務内容の違い

ご相談・ご依頼の内容によって、訪問相談、オンライン相談(電話相談)、メール相談のいずれの顧問契約になるかは異なるため、以下を参考にご検討ください。

また、当事務所は福岡にあるため、訪問相談のご契約者は福岡や九州内の会社が多く、東京、大阪など遠隔地の会社からはオンライン相談が多くなっています。

メール相談は全国各地の会社とご契約しています。

メール相談
  • 人に関するトラブルや悩みの相談
  • 就業規則・人事労務関連規程の見直し等の相談
オンライン相談
  • 人に関するトラブルや悩みの相談
  • 就業規則・人事労務関連規程の見直し等の相談
  • 残業時間削減支援
  • 人事制度の設計・導入・運用支援
  • 労働法令・ハラスメント対策等の研修
訪問相談
  • 人に関するトラブルや悩みの相談
  • 就業規則・人事労務関連規程の見直し等の相談
  • 残業時間削減支援
  • 人事制度の設計・導入・運用支援
  • 労働法令・ハラスメント対策等の研修
  • 就業規則・人事労務関連規程の説明会等の周知
  • 毎月の役員会議や社内会議などへの出席
メール相談 オンライン相談 訪問相談
人に関するトラブルや悩みの相談
就業規則・人事労務関連規程の見直し等の相談
残業時間削減支援 ×
人事制度の設計・導入・運用支援 ×
労働法令・ハラスメント対策等の研修 ×
就業規則・人事労務関連規程の説明会等の周知 × ×
毎月の役員会議や社内会議などへの出席 × ×

顧問先の業種一覧

以下のとおり様々な業種の会社が当事務所とご契約をいただいています。従業員規模も10名未満の会社から500名程度の会社と幅広い状況です。

  • 保険業
  • 広告・印刷業
  • 教育・研修業
  • 農業
  • 建設業
  • 港湾業
  • 卸売業
  • 医療業
  • 介護・福祉業

その他の業務

あべ社労士事務所では、主要業務以外にも人事労務担当者の育成に資する観点から、専門誌への執筆、セミナー・研修のご依頼に対応しております。

専門誌への執筆

人事労務に関する専門誌・ウェブサイトへの執筆依頼には積極的に対応しております。

報酬については御社の規定に準じます(ただし無料の執筆依頼はお断りします)。これまでの執筆実績は以下をご参照ください。

これまでの執筆実績

セミナー・研修

公的機関、業界団体、企業からのご依頼によりセミナー・研修を行います。

現在、業務多忙のため、顧問先からの紹介の場合に限ってお引き受けしております。Webサイト経由での新規のご依頼はお断りしておりますのでご容赦ください。